ひきこもり

| CLCAHOME | 子ども・若者サポート | ひきこもり |

ひきこもりサポート

CLCAの自立支援

相談から活動参加へ進めていきます。

若者の居場所”キテミル”

(小田原市久野 坊所宏南庵) 

  • 6回の体験を経て、活動に参加します。生活力がバッチリつきます!
    • 一日のスタートは和田重宏顧問によるボイストレーニング・瞑想・話題提供。
  • 主な活動内容:農園、ランチの会、PC入力、サッカーなど。
    • 農園(月・水)、サッカー(木)、ランチの会(木) ※変更する場合あり
    • 仲間も増え、活動が益々充実しています。
    • 9:30 事務所下に集合し、オープンスペース宏南庵に移動します

■サッカー 日時:5月10日、17日、31日 の各木曜 15:00~17:00

  • 場所:酒匂川河川敷グランド ※雨天中止

◎家族の会

  • ご家族にひきこもり・不登校・ニートの方がいらっしゃる方の会です。
  • 日 時:5月20日(日) 14:00~16:00 (原則毎月第3日曜日開催)
  • 場 所:CLCA事務所
  • 会 費:500円(資料、茶菓子代)

講座の案内

■村尾泰弘先生「家族のしがらみ」を終えて

CLCA家族療法講座で毎年お世話になってきた村尾先生をお迎えしての講演会でした。小さなお子様をお持ちのご家庭から、相談員までいろいろな方が参加されました。会場は、満席の中、和田顧問の挨拶から始まり、村尾先生のお話に…参加された方々からは、先生のソフトな話し方で癒されたというお声も上がりました。
  • 講演会参加者の声(抜粋)
  • 〇子どもと、また、家庭間でも禁句・たくさん言っていたように思います。ちょっとした事でいろいろなことが改善していく気がしてきました。
  • 〇現場での親への相談員としてのかかわり方も大変重要だと実感いたしました。
  • 〇「I」(愛)への転換や怒ったときのスケールテクニック、2分間のクールダウンetc. いっぱいやれること、やろうと思うことがありました。ひとつずつ実践しながら、次への変化を楽しんでいこうと思います。
  • 〇重苦しいのかなと思って聞いていましたが、とてもコミカルで明るく話されていてアッという間の時間でした。
  • 〇実践的なお話で、すぐ実行できる項目がたくさんありました。これを続けていくには忍耐が必要だと思いますが、少しずつでも続けていけば必ず何かがかわると思いました。
  • 〇9歳の娘と一緒にお話を伺いました、たくさん話しかけてくれている今、しっかりと娘の話を聞き、あせらず、卵の殻をつつく時期を待とうと思いました。

■生活療法講座

  • 和田重宏顧問による生活療法講座。生活を軸に日々起こることを題材に、少人数および固定のメンバーで毎月行なわれます。
  • 《秋クラス》:5月20日(日曜 10:00~12:00)、6月10日、7月8日(日曜 14:00~16:00)
  • 《新/春クラス》:5月13日、6月10日、7月22日(日曜 10:00~12:00)<
  • 場所:CLCA事務所

■まめかん

  • 日時:5月13日、7月22日(日曜 14:00~16:00) 6月17日(日曜 18:00~20:00)
  • ※家族療法講座、又は生活療法講座を受講された方は、どなたでも参加できます。