生活療法講座(秋)終了

生活療法講座秋クラスが終了しました。受講者の感想をお届けします。(抜粋)

☆生活療法講座に出会い、私達家族の生活は大きく変わりました。振り返れば小さいころからものすごく手がかかる子で、色々なところに相談にいきました。でもたらい回しにされていただけで、「悩みは形を変えてついてきますよ」という言葉が追い打ちをかけ、私ではこの子を育てられないかもしれないと追い詰められていました。確かに形を変えて子どものことで頭を悩ませることが多く、子どもが生きやすくなるにはどうしてあげたら良いか勉強がしたいと思ったのが受講のきっかけでした。ところが勉強をしていくうちに、その「どうしてあげたら良いか」が子どもを苦しませていたんだということに気付きました。「どうしてあげたら良いか」というのは、「私が子どもをこうしたいのに、こうなって欲しいのに上手くいかない」ということだったのです。会が進むにつれて、私自身が解放され、その思いを手放していきました。

☆同じメンバーで月に一回、それぞれの話が連続ドラマのように続いているようでした。その中で私も同じと思うところがたくさんあり、自分を見つめ直すよいきっかけになりました。今までの私は相手に何かを求めてばかりいたのかもしれません。夫が退職するため、その後の生活が不安で夫婦で参加しました。生活療法に参加する事で共通の話題ができ、会話のない夫婦にならずに済みました。

☆長男のことで悩んでいて参加させていただきました。抱えている問題がありながらも、今という時に自分でできることをさせていただく中で不安に思うことも少なくなり、自分自身がより元気にならせていただけました。今後も人とのつながりを大切にしていきたいと思いました。
?Gg[???ubN}[N??