学習支援「ふらっと塾」の活動から

学習支援「ふらっと塾」は、コロナ禍で緊急事態宣言の中、感染対策を今まで以上に行いながら、順調に活動を進めています。
さて、学習支援を行っていると、子どもたちに次のような傾向があることに気付きます。
①学習意欲に乏しく、学習習慣や学習の仕方が身についていない。
②自分に自信が持てず、自己肯定感が低い。
③最後まで粘り強く取り組む姿勢が希薄である。
そこで、特に通塾の子どもたちにとって、ただ単に学力を身につけることだけでなく、「学習意欲」「自己肯定感」「粘り強さ」を育てることが非常に大事であり、このことが「たくましさ」や「生きる力」に繋がっていきます。そしてそのためには、私たちスタッフが常に「褒める・励ますこと」「その子の興味・関心、ペース等を大事にすること」「学習の仕方が身に付くような支援を工夫すること」等々をより一層心掛けることが必要になります。
?Gg[???ubN}[N??